グリシスリニューアル☆

2010.11.26 Friday 12:12
0
     やっと言えるってのが本音でしょうか^^;

    元戦士グリシスのHとSHがリニューアルしました。

    Sは変更なしです。

    従来のグリシスで問題となっていた部分を改善していっています。
     

    ちょっとお知らせがごてごてで遅れてしまって申し訳ないのですが
    使い方はかわりません。
    リスペクツでは11月24日分から新バージョンHに変更になっています。

    何が変更になったかというと。。。


    グリシスH (ハードタイプ・クリーム)

    もともと新生部用だったんですが少しパワーが弱めだったので
    強い癖に対応できな場合がありましたので、

    従来のチオ+システアミンにさらに+して

    チオグリセリンを配合してクセがとりやすい薬になっています。

    それとワンダーと同様に臭い軽減の処方にへんこうしてありますので
    店内に漂う臭いと残臭が大幅にカットされています。

    ミックスしすぎだろ!っていうチオ+シスアミ+チオグリセリンの
    ニューH 今までどおりのご愛顧おねがいします。

    単品で使う場合はタイムを今までよりも少し縮めてもらったり
    今まではもっと強い薬で対応していた場合に新バージョンで試して
    もらえると伸びが良くなっているとおもいます。

    ミックスで仕様する場合は今までどおりのミックスで
    一度試していただき、微調整をくわえていただくか、
    タイムコントロールしていただけるとよいとおもいます。

    そんなに激しく強い薬にはしていません。


    グリシスSH(シールド・還元力0のガード剤)

    SH(シールド)は従来ものも気に入っていただける方も多かったのですが
    肝心の1液をガードできる力がイマイチ甘く、

    リタッチで矯正する場合にガードしきれていないようなときも
    あったと感じたので油分をおおくしてガード力をUPして
    毛先に還元がいかないようなストップ力を強めています。

    ですので従来のSHでSHをのせてから上から一剤を塗布して
    減力につかっている場合、今までよりもクセの伸びが甘く
    還元されてないような感じになるかもしれません。

    急な処方変更で大変もうしわけないのですが新SHご使用の場合は
    そのあたりもお気をつけください。

    ただガード力はアップしていますので塗りわけには最適だと
    おもいます。



    どちらもマイナーチェンジなんですが、

    この一年間水面下でかなり試行錯誤してできたぼくなりの自信作です。

    とくにHは素晴らしいって自画自賛できるようなものになりました。

    従来にあった「髪がてろっとくたばった感じの軟化はしない」っていうよさは残しつつ、クセをしっかりとり、艶感もかなりアップしていますのでお試しください。


    あまり臭いは気にならないって方も多かったんですけど
    やっぱり少ないにこしたことはないので質感だけじゃなく施術される
    お客様の目線で処方変更いたしました。


    今までどおりのご愛顧どうぞよろしくおねがいいたしますm(。。)m


    年末の稼ぎ時に若干の変更によって計算のずれをしょうじさせて
    しまうこと重ねてお詫びいたしますm(。。)m


    でもかなり良いですw


    仕様変更について

    ※従来のものと大幅な変更ではありませんので使い方は従来のマニュアルとかわりません

    ※臭いは大幅にカットされていますが完璧ではないので今までどおりヘマチンなどの消臭処置は
     したほうが良いとおもいます。

    ※グリシスのSHの色が処方変更によってブルーからグリーンっぽくなっています。
     間違えないようにお気をつけ下さい

    ※若干ではございますが従来のHよりも新Hのほうが薬の粘度がゆるくなっています。
     これは髪への浸透などふまえて操作性だけではなく混ぜやすさであったり髪へのなじみを
     よくしていくためです。ご理解よろしくおねがいします。

    ※ニューバージョンと新バージョンでパッケージの変更はありません。
     ですので旧バージョンと間違えやすいので両方お持ちの場合でわからなくなってしまうので
     裏面に「新バージョン」などわかるように書いておくとよいとおもいます。
     もしわかわなくなった場合、Hは成分表記にチオグリセリンと表記してあるものが新バージョンで、
     SHの場合はクリームの色が緑のものが新バージョンです。

    ※クセが伸ばしやすくなったんですが薬剤のパワーを大幅に強くしたわけではありませんので
     質感が悪くなったりはしていませんのでご安心ください。



    何かご不明な点などございましたらリスペクツにご連絡ください。





    category:グリシス | by:しゃんてcomments(4) | - | -

    ■グリシスシリーズに新商品追加??■

    2010.09.22 Wednesday 14:49
    0
      最近動きが少ないリスペクツです。。。



      かといって何もしていなかったわけではございませぬ。





      最近、W還元とかいろいろ雑誌媒体など見ていると還元についての
      記事が目に付きますね。


      ほんとにW還元とかって髪の内部でキレイに分けて別々の部位を還元しているのでしょうか???疑問が多いのが僕の解釈です。



      疎水性武を還元とか親水性部を還元とかって言うけどじゃ〜親水性部を還元する還元剤は疎水性部位を一切還元していないと言えるのか?逆に疎水性部位を還元するものは一切親水性部を還元しないのか???


      見えない部分への憶測をこれが流行りですとかマル○ルの特集読んだから
      とか雑誌にのってる有名美容師が言ってたからとかっていう安易な理由で
      お店に落とし込んで結果って良くなるのかな?って思う部分も少しあります。


      ま〜前置きは長くなりましたが、わがリスペクツから全く新しい還元機能を持った商品が完成しました。



      よくわからんWだかトリプルだかっていうことではなく、もっと楽に還元を考えようというものです。





      そう、よくコラーゲンとか皮膚につけるんじゃなく内服して内側からキレイにしましょうとかってあるじゃないですか?


      飲むコラーゲンとかっての。



      そういった位置づけで新しい基軸を作ってみたんです。





      ではどうぞ。







      まだ来たばかりの新商品なんです。



      えっ?見にくい?





      ではでは。。







      だんだんっわかってきましたか?




      えっ意味がわからない?




      もうちょっとよります。











      。。。。。。。。






      噛む還元剤ですけど何か(爆)










      マルカワのフーセンガムをオリジナルパッケージで作っただけってやつです(笑)





      このリスペクツの全く新しい概念で生まれた「噛む還元剤‘ガムシス‘」は
      限定商品になりまして非売品となっております。



      9月28日(火)リスペクツの会社でおこなわれる「たこ焼きパーチー2010‘秋‘」に参加してくださった皆様にお配りするノベルティグッズとなっておりますのでふるって御参加ください^^






      ※今回のブログの内容はフィクションとなっております。実際に食べて還元できたら怖いです(爆) また前置きに関してもネタを強調するための文章となっておりますので実際の戸石の考えとは違う箇所もありますので御容赦ください。





      ではでは来週たくさんの方とお話できることを楽しみにしておりますm(。。)m
      category:グリシス | by:しゃんてcomments(0) | - | -

      グリシスについて

      2009.03.19 Thursday 21:08
      0
        とうとう発売されましたグリシスいかがでしょうか?



        ウチのサロンではかなり活躍してくれています^^



        心配していた根元用のグリシスHのパワーも結構あるので
        よほどのクセの強い方の場合はプレ還元したりして対応すれば
        ほとんどの毛質に対応可能だと思っています。



        とここでグリシスについて少しケミカル的な事を書こうと思います。




        グリシスH

        チオベースにシステアミンを配合。
        ここに少しサルファイトを配合しています。

        シスアミのサラっとした感じだけでもいいのですがサルファイトが入ることでより柔らかさがプラスされるんですね。


        成分的にはクリームだけど髪がクタッとしない処方をということで、
        トリートメントにも使われるような成分を使っています。


        それと、ラノリン誘導体!
        これなんですが、熱処理後の髪のツヤ感や質感が良くなります。
        水洗後はきしんだりするんですが(あまり感じなければいいんですが。。)
        仕上がりがツヤが出たりすべりが良いのはこれのおかげもあります。



        熱処理向きなヒート系のタンパクも配合しました。
        小麦と大豆のシリル化ぺプチドです。

        硬過ぎない手触り感をおたえてくれます。





        Hはパワー重視ですが、Sは全く逆の考えで完全ダメージヘア用。


        チオグリセリンという疎水性の強い還元剤と、アミノ酸としてシスティンを
        配合しました。


        これはかなりのダメージにも安心して使えるようにとのことで
        考えましたので、若干Hとは内容をかえています。


        弱った毛髪の郷土を上げるためにキトサンを配合しています。
        クタっとなっている毛に弱いとは言え還元剤を投入するわけですから
        保護する目的もあります。


        チオグリセリンの特徴としてカールの均一性があります。
        どうしても毛先ほどデジなどでもかかりやすくなってしまいます、
        ダメージ毛ほど反応しやすいですからね。

        他の還元剤に比べて毛先だけがかかりすぎちゃう恐れが少ないんです。



        そんな両極の2種類を混合して中間のパワーを作っていただければ
        オールマイティにつかえるのではと考えた薬となっております。




        カーリング剤のリボルバーシリーズと混合することも可能です。
        デジなどは僕はわりとHとSの混合ではなく、

        リボルバーTCとグリシスSのミックスで粘度を下げてパワー調節した
        ものを使ったりもしています。


        逆にHにリボルバーCAをみっくすしてパワーを下げたり。


        様々な連携が取れるように設計してありますので、
        多様性があると思います。



        面白い使い方など発見したら是非教えてくださいね^^



        全てはお客様のキレイのために。。


        良い輪をつくっていきましょう^^






        category:グリシス | by:しゃんてcomments(2) | - | -

        グリシス降臨?

        2009.03.11 Wednesday 10:31
        0
          とうとう昨日グリシスが発売となりました^^




          やっとという感じでうれしいです。




          今回はガンダムみたいな男心をくすぐるパッケージデザインと
          なっています(笑)




          還元戦士”グリシス”



          お手元に届いた方はびっくりするパッケージデザインだと思います。




          基本的な使い方や操作方法は同封のパンフレットに記載されています。



          今回もかなり試行錯誤の末に生まれた薬です。




          使い込むほどに使い手になじむ薬



          いつもそんなテーマで薬剤開発をしております。



          使うことで気づきが生まれ、新しい使い方が生まれまた気づきが生まれ、
          そんな風に使い込めば込むほどしっくりくるんじゃないかなって思って
          います。



          ちうかまだ僕もそういった意味では使いこなせてません(笑)


          もっと良い使い方があるんじゃないかなって使うたびに考えて
          やっています。




          またブログでも良い方法や使い方などがあれば書いていきますね^^


          ただ、考え方は今までブログで書いた内容と同じです。



          シンプルに効果的に。



          いろいろ試してみてください^^



          グリシスをよろしくおねがいいたしますm(。。)m
          category:グリシス | by:しゃんてcomments(8) | - | -

          グリシス

          2009.02.20 Friday 12:09
          0
            世の中不景気不景気と騒いでおりますが、、、


            不景気だと世の中のせいにしてると自分まで不景気になっちゃいます(笑)



            従来どおり買い物もするし、飲みにも行って消費を減らさないことを
            心がけお金は天下の回り物だという意識を持ち、回すことを心がけ、



            結果家族に怒られる日々を過ごしている戸石です(爆)





            そんなのかんけ〜ね〜♪です(古っw)





            ってグリシスの話なんですけど、
            リスペクツが事務所開設につき引越しなどもろもろの
            事務作業によって大変なことになっておりまして、


            御迷惑をおかけしますが、今月末に発売と話していた
            グリシスの発売も若干遅れが生じるかもしれません。



            その関係で僕もサロンの発注を微妙にコントロールして
            発売までに前まで使っていたのを無くそうとしていたのに、
            発注しなきゃならなくなりそうです(汗)



            極力早い販売を目指して一同がんばっていますので
            大変申し訳ないですがもうしばらくお待ちくださいm(。。)m





            ところで、今!話題のグリシスですが、(自分で言うなって話ですけどw)、どんなクセでも伸びるようなハイパワーの代物ではありません。



            今まで伸びなかったクセが簡単に伸びるとかって薬にはしていません。



            健康毛で針金みたいな波状のクセの人はやはり伸びにくいものです。



            ではどういったコンセプトかと申しますと、


            従来他社さんが出しているような矯正剤とパワー的に同じレベルで
            かつ自然な根元に立ち上がりのあるようなストレートにならないか?
            という部分でグリシスは調整されています。


            ぶっちゃけてしまうと、そういったすごく伸びにくいお客様の髪には
            強い薬を使わないと厳しいのでグリシス自体をハイパワーにしてしまうと
            今度はカラー毛に厳しいとか生え際が怖いとかそうゆう薬になってしまうので、あくまで一般的なパワーでより自然さや毛髪の劣化を防ぎ、質感を向上させるアイテムになっています。



            ストレートって結構考え方がパーマと逆で、ある意味傷ませることで
            クセの形状の戻らないようにしていく技術ともいえます。


            なので、強い癖を伸ばそうと薬をコントロールすると、そういった
            方にしか対応できない薬にもなってしまうので、いろいろ考えた末、



            グリシスHは健康毛のある程度のクセまでは普通に対応可能なパワーに
            しています。


            なので、なれないうちにいきなり「今までやってたけど伸びなかった方」に
            攻めないでください(笑)


            そういった薬ではないです。

            リボルバーもそうですけど、最低限で最大限を目指している部分が
            あるので薬+技術ではじめて完成となるように考えています。



            過度な期待は裏切る形になってしまいそうなので先に書かせていただきました。


            ただ、一般的なメーカーさんの矯正剤とは同レベルのパワーは
            持たせていますので8割の方には問題なく対応できると
            おもっています。



            またグリシスについてはじわじわお話していきますね^^




            こう書くと弱いイメージですが普通にパワーあるのでダメージ毛には
            グリシスSというソフトタイプで減力したりします。


            いろいろ使えるものに仕上がっていますので御期待ください☆








            category:グリシス | by:しゃんてcomments(2) | - | -

            リスペクツの商品の裏話

            2009.01.08 Thursday 20:38
            0
              こんばんわ!


              今回はグリシスの発売前ということで、開発秘話というか裏話でも
              お話しようかと思います☆

              秘話というか発売までの簡単な流れです^^




              1、まずはじめに、僕が勝手に使いたい商品を決めます(笑)



              2、勝手に盛り上がって製造メーカーと作り始めます(笑)



              3、うんいいかも!!って思いはじめたらマネージャー帝に言う



              4、コンセプトとか思っていることをつらつら帝に話をしてダメ出しをくら  う(爆)



              5、若干イラッとしながら意見を聞いて感じたこと酔っ払いながらアイデア  整理してまた作り始める



              6、だんだん良いものになってきて一人で盛り上がる(笑)




              7、良くなってきてるので誰かに言いたくなってきて懲りずに帝に
                話す。勢いで圧倒して発売のOKもらう。



              8、帝も乗り気になる(笑)




              9、社長とゆもに熱く語ってOKもらう




              10、なんだかみんなテンション上がってくる




              11、8割方完成したところで、10サロン程度に絞ってテスト依頼する




              12、頭痛くなってくる(苦笑)




              13、出てきた意見を元に第2弾テスター発射する





              14、意見がもとまってきたところで処方完成!





              15、帝に丸投げする(爆)




              16、コスト関係なく作っているのでコストの心配する




              17、心配するも基本的には帝に丸投げしているので気にしない




              18、価格交渉がんばる帝




              19、同時に、パッケージデザインやネームなどもねる




              20、リボルバーであればハードボイルドなイメージとネーミングから
                 拳銃が良いのでは?とか、ちぇ☆ケラやヘマ☆YOであれば
                 リボルバーがハード過ぎたからかわいらしくしようってノリから
                 なでだかヒップホップ的に(笑)
                 今回のグリシスは。。。




                 まだ内緒です(汗)



                 ↑たぶん帝マネージャーがブログ管理しているので僕が書いても
                  速攻消されます(笑)




              21、デザイン担当のΔ-coさんがすげ〜かっこいいデザイン上げる




              22、みんな盛り上がる




              23、盛り上がっている隙に勝手に次の商品作り始める(笑)




              24、全て決定してあとは発売待つばかりとなる




              25、営業のゆもが鼻息荒くなる




              26、みんな疲れてる(笑)




              27、その隙にどんどん勝手に商品作り始める




              28、発売!!




              29、作り終わるころには飽きてしまって次に夢中になってる(汗)




              30、みんなで打ち上げしてがっつり飲む!!!




              1、に戻って繰り返す(笑)





              そんな感じで(ざっくりすぎw)、リスペクツの商品は真面目に
              作られております。




              美容師である僕と、元ディーラーである帝・ゆも、ディーラー兼リスペクツ社長のジョーさんの畑の違うみんなの意見を出し合いながら、
              オレンジコスメさんという製造のプロの力もかりて、仲間の意見も
              聞いて、構想〜着手からだいたい一年くらいで商品化されます。




              血と汗と涙と銀行からの借り入れ資金(笑)の結晶となってます!!!





              ほとんど飲みニケーションから生まれます(汗)





              楽しいの連鎖から生まれているんです。






              今までに無い商品とか、すごいものとかそうゆうの狙ってなくって、




              作る側も売る側も使う側もお客様もみんな楽しくなる薬。






              そんな薬を作り続けています^^





              作ってる最中も楽しくて、売ってるときも楽しくて、使ってみても楽しくて、お客様の笑顔がゴールです☆






              そんな風になるようにこれからももっともっと良いものを考えて
              作り続けていきたいと思っています。






              どうぞ、今年といわず数10年後までお付き合いおねがいいたします^^









              category:グリシス | by:しゃんてcomments(4) | - | -

              ☆グリシス☆

              2008.12.19 Friday 18:40
              0
                もう残すところ今年もあとわずかですね^^

                忙しくなるかと思いきやそうでもなくてがっかり中の僕です(笑)




                もう御存知の方も多いかと思いますが、現在リスペクツの新商品である
                グリシスという薬を作っております。



                サンプルテストの結果も出てきていてわりと良い感じに仕上がってきました。



                「グリシス」は縮毛矯正やデジタルパーマなどに使用しやすいクリーム状の
                お薬です。




                グリシスH:チオ+システアミンのミックス
                      健康毛からローダメージ毛用

                グリシスS:チオグリセリン+システィン
                      ダメージヘア用

                の2種類でっす^^


                今年はじめからぼちぼちやり始めて今年終わっちまいました(爆)



                むずかしいんですよね。矯正剤って^^;
                途中、心が何度か折れかかりましたけどなんとか完成に近づきつつあります。


                グリシスの意味はチオグリコール酸の「グリ」とシステアミンの「シス」

                チオグリセリンの「グリ」とシスティンの「シス」をとったものです。




                う〜ん安易(爆)




                リスペクツお得意の還元剤ミックスってやつです^^



                とりあえず、矯正で使えばしっかりクセを伸ばせること

                デジで使ってリッジがキレイに出ること

                HとSのミックスでほとんどの毛髪状態にしようでき、かつ毛先方向の
                ビビリなどの補正にも効果的に使えることなどを目的に作っています。



                ビビリ補正はおまけなんですけどね。


                チオグリセリンの使用理由は、デジでしようした場合のカールのリッジ感と
                矯正毛に対しのデジで仕上がりがきれいだった点があります。



                これは理屈云々はよくわかりませんけど、使ってみた技術者としての感想ですね。


                僕の開発動機というかコンセプトってたいてい使ってみてよかったからってのが多いんです。



                使ってみてよかったものをいかに商品化するか?


                今回は使いやすさを+テーマに上げてやってきました。


                お客様に不快なにおいが少ないかどうか?

                粘性などの操作性

                使い間違いしにくい薬剤自体の色分け

                手触り感・ツヤ感


                最近、還元剤ブームというか盛り上がってきてるみたいですけど、
                (↑ブーム作った本人が言うなって笑)

                システアミンがどうとか、チオだとこうだとか、チオグリセリンはこう
                だとかいろいろむずかしい話っていっぱいあるんですけど、


                で、実際僕も講習などしているのですきっちゃ好きなんですこむずかしい
                理屈って。

                でも、そうゆうの一切抜きにして



                「使えるか使えないか」


                この一点のみに焦点をあてて、それなりの薬になってきたと自負しております。




                なので今日は理屈っぽい話は無しです(爆)





                来年2月の発売に向け最終調整をもくもくとおこなっておりますので、
                皆様来年は矯正&デジブームつくりましょう(笑)






                なんか何かで読んだんですけど、何かを作る人が言った言葉なんかな?



                「神は細部に宿る」


                って言葉が頭ン中に最近つねにあるんです。


                大きな部分じゃなくて、細かい小さなことを見過ごさず、小さい部分も
                大事にして一つのものを作り上げていくこと。

                ようするに完成度を高めていくこと。

                8,9割までは僕は案外おおざっぱかもしれません。

                けど最後の1割に時間を頭をかなり使います。


                たぶん、使っている人にその差が理解できないくらいの差を悩みます。


                でもこだわりや個性って結構ちっさい部分じゃないですか?




                あ〜リボルバーってシステアミンでしょ?


                って言えばシステアミンの薬全てが人くくりになっちゃうけど、
                実際使ってみるとそうじゃないはずです。


                メーカーさんごとに個性があると思います。



                僕は今回のグリシスには相当気持ちが入っています。


                今までもそうですけど、一番くらいに気合入ってるんです。



                そう、それこそ神を宿したいくらい(笑)



                それはたぶんこんなめずらしいものを配合してますとかの
                ○○配合系の商品ってことではなくて、



                「使い続けて安心」



                その一点に心血全て注ぎ込んでます。
                使うスタイリストさんにフィットする薬を目指しています。



                それは、チオグリセリンが入っているから可能なこととかそうゆう
                話じゃなくって、一個の薬としてみたときに全てのバランスがって意味合いです。




                「神は細部に宿る」



                宿ってくれることを信じて(笑)最終調整がんばってやりますので
                皆様御期待ください^^





                忘年会シーズンですけど、飲みすぎ注意(←おまえが言うなw)、
                風邪などひかぬよう気持ち良く新年を迎えましょう^^





                来年は。。




                今年一年のんびりペースだったんで、業界に激震走らせたいと思います(笑)



                category:グリシス | by:しゃんてcomments(3) | - | -

                Calender
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << September 2018 >>
                Selected entry
                Category
                Archives
                Recent comment
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM