デジパーで柔らかいウェーブの作り方

2007.03.01 Thursday 19:05
0
    正面

    まずは仕上がりです。

    巻き髪を意識しないスタイルにしています。

    デジ=巻き髪

    はもうそろそろ卒業してもいいんじゃないでしょうか?
    もっと幅広くデザイン提案できるデジ技術を確立しようと今燃えています。


    工程はかなりシンプルです。前処理はしないし、中間もいろいろ
    つけません。

    モデルデータ) 中間のダメージレベル3 毛先は4 程度です
           (カラー3ヶ月に一度 半年前にデジパ)



    1) 前処理無しで、毛先にリボルバー1Aと秘密のオイル1:10
      のオイル系リボ油バー塗布


    2) システアミン系薬剤を中間から毛先まで塗布。


    3) テストOKで、中間水洗

    4) 中間処理はシンプルに γケラ+ヒートケラ+ペリセアで
      デジ用に作ったPPT塗布

    5) ワインディング 通常の巻き髪風よりスライスは薄く、
      オーバーセクションはあえてかなりアップステムで巻いて毛が遊ぶよう  に。

    6) オーディス2 60度5分ー80度10分ー60度5分

    7) リボルバーセカンド塗布後15分放置

    8) システアミンの脱臭にヘマチン系塗布して流して終了☆



    コツはワインディングです。
    ウェーブを束にしないように工夫すると巻き髪から脱却できると
    思います。

    薬と頭は使いようです。

    処理と薬ばっかに頼らないで頭使っていこうと最近は足りない知恵を絞ってます(笑


    エアーウェーブがショートにもいけますってうたってますよね?
    デジは高温だから根元まで巻き込むケースは厳しいって。。。

    50度程度なら少しガードすれば熱くないんだけど、その温度だと
    ウェーブイマイチじゃないですか?

    これ解消したんです最近。

    低温デジパー(50〜60度 オーディス2の場合)でキレイにカールを
    出す方法!!!

    かなり簡単ですけど教えません(爆
    また次回にでも発表します(笑
    category:実験・実践コーナー | by:しゃんてcomments(4) | - | -
    Comment
    リボだけではこんな感じは出ませんか?
    • ダンディゆう
    • 2007/03/15 10:56 AM
    ダンディゆうさん) コメントありがとうございます。

    ご質問の答えですが、リボであろうとチオであろうと何でもできます。

    そのお薬の特性を理解すること。そしてそれを使いこなすのは全て僕らの頭であって薬ではないと思っています。

    なので、ダメージレベルに応じて使い分けるという感じなので、リボなら無理って事はないですが、必要な還元をしていくことにたいして無理がある毛の状態はありますよね?
    健康毛にはリボでは無理でしょうし、、、

    あくまでロッド選定や温度・巻き方などの操作であって薬剤の目的は還元であるので、何使っても同じかかりにはなりますよ。
    • シャンテ
    • 2007/03/15 12:19 PM
    そうですよね、ありがとうございます
    もう少し勉強しないと、、、
    がんばります
    • ダンディゆう
    • 2007/03/17 9:57 PM
    1)と4)と6)の部分を詳しく教えてください。
    よろしくお願いします。
    いずれもちょっとわかりません。
    また、4月20日の講習の日に低温デジタルパーマの説明もしていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。
    • きくちゃん
    • 2010/03/18 8:34 PM








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM