エアウェーブ(4)

2007.03.23 Friday 23:58
0
    前回までで何となくイメージわいてきましたか???


    僕個人の解釈です。


    エア・デジ・コテとコールドの差は乾燥工程を中間にはさむかはさまないか
    です。


    で、エア・デジ・コテの差は乾燥工程中の毛髪おかれている状態と、
    熱のくわわる温度です。


    簡単に言うと、

    ロッドに巻かれている時間が長い=空気酸化の影響をうけにくい
    (空気酸化中がロッドにまかれているという事です)

    熱の温度が高い=タンパク変性を伴うが反面リッジ形成は良い


    ではでは。。。

    デジ 1剤放置中・・・ストレート(ロッドを巻かないで還元)
       中間・・・水洗後、ロッド巻き
       加温中・・・ロッドオン状態で乾燥60〜100度



    エア 1剤放置中・・・ロッドオン状態で1剤塗布
        中間・・・ロッドオン状態で水洗
        加温中・・・ロッドオン状態で15分蒸して。15分乾燥


    コテ  1剤放置中・・・ストレート
        中間・・・ストレート
        加温・・・ストレート状態をドライして130度前後の熱でコテ巻



    デジは仕上がりでウェーブが戻る(出てくる)

    エアは仕上がりでウェーブがダレない

    コテは最後に少しカール形成する程度


    熱の温度もそうですが、ロッドに巻かれている時間が長いほど
    ウェーブ形成が強くないですか?


    と言う事は、それだけの理屈では無いですが、熱の温度がリッジ形成、
    ロッドに巻かれている時間がウェーブ形成(巻かれていない時間がウェーブ形成を阻害)になる感じです。


    なので、コテパーでロッド巻きをくわえれば、もっとウェーブに
    近い感じがでるはずだし、デジも最初からロッド巻きして中間水洗して
    そのまま加温すれば、ウェットでもドライでもウェーブでるように
    できるはずだし、エアで乾燥させた最後の仕上げにコテで高温いれれば
    エアでもリッジでるはずだし、デジ中にドライヤーで乾燥はやめたり
    すれば高温かけなくてもそこそこのウェーブでるかもです。

    パーマという仕組みがSS結合の切断と酸化による再結合であるならば
    それはコールドmであろうが、デジだろうが同じなんですね。


    でもその中間にどうゆう温度の加え方をするのか?
    またどうゆう状態で(ロッド巻いてるのか巻いてないのか)施術して
    乾燥させるのか?

    それによって、仕上がりがかわるんですね。

    還元は同じはずなんです。コールドでもデジでも。
    でもその再結合に対してどのような作用がくわわるのかでウェーブ形成の
    仕方がかわるのだと思うのです。

    なぜコテがうまくいかないのか?
    なぜデジとエアという機械があるのか?

    少し理解できたでしょうか?

    機械は機械。

    乾燥工程を高温処理でいくのか。低音で風をくわえるのか。
    はたまた乾かして高温くわえるのか?

    酸化工程中はロッドに巻かれているのか?

    そして、それを作業しやすく考えられているのが、機械であって
    機械が無くてはできないスタイルなど無いのです。

    理屈があれば近い形にはできるはずです。
    でもそれを得る為に時間と労力を使うのであればそれを
    楽にする為に機械があるのですね。


    でも、売りたいメーカーは機械が出す今までに無いウェーブと言う。


    逆なんですね。

    知ってるけど、めんどくさいからやらない事を機械がしてくれるから
    買うのが本当だと思います。


    1〜4までの全てを読んで理解していただければ、
    今までの疑問が少しクリアになったと思います。

    ただ、これはあくまで過程であって、理屈から離れている部分も
    あると思うので、ぜひいろいろ実験して自分なりのパーマ工程を
    作ってみてください。


    考える事をやめたらメーカーの思う壺ですよ。。。

    長々読んでくださってありがとうございます(^^)
    少しでもサロンワークの疑問が解決されていれば幸いです☆


    category:ケミカル的なコラム | by:しゃんてcomments(7) | - | -
    Comment
    自分のイメージがどのパーマなのか分からず躊躇していましたが、こちらをきっかけにパーマをかけてみました。
    サロンワークの疑問ではないのですが…デジタルパーマをかけ疑問が出てきたので教えてください☆
    なぜデジパーは生乾きの状態でセット終了なのでしょうか?ジットリ湿った状態で帰らせる理由を教えてください。
    理由以前に、乾かすのは別料金でしたか?!ビックリし過ぎてそのまま帰宅しましたが、やっぱり疑問は解決したいので…以前のコラムから質問し申し訳ありませんが宜しくお願いします☆
    • ゆぅ
    • 2007/07/12 11:50 PM
    ゆうさんへ

    えっとウチのサロンでデジパーかけたのでしょうか?

    スタイルにもよりけりだと思うのですが、基本塗れたまま帰すことはないはずなんですけど。

    ドライもサロン単位では違いがあると思うのですが料金にウチは含まれているので塗れたまま
    という事はウチはないです。

    ただ、巻き髪のようなスタイルに飽きてきたお客様の要望でムースなどをつけて大きなカール風のウェーブスタイルとして提案していく場合、ムース・ワックス等をつけて半乾きの状態
    のスタイリングをすることもあります。

    ですが、デジパーが生乾きでセット終了というわけでは無いですね。

    スタイルによりけりという感じです。

    髪の水分量によってウェーブがきれいにでる水分量があります。

    デジなどの場合は比較的水分量が少ない状態で
    キレイにカール形成されます。
    逆に普通のパーマの場合は乾いてきて水分量が少なくなってくるとウェーブがダラけた感じで
    キレイなウェーブになりにくいです。

    なので乾いた状態でキレイにウェーブが出るデジパーなどは巻き髪風なカールが出るということで普通のパーマとの差別化をしています。

    ですが、傷んでいる状態ではそのある程度の水分量すら残らず乾いてしまう髪の傷みの状態のケースではスタイリング剤でややウェットな状態に仕上げたほうがカールがキレイな場合はあるにはありますが、

    デジだから湿った状態で帰らせるというわけではないです。

    状況がなんとも文面だけでは読めないのでしっかりお答えできてるかわかりませんがご理解いただけたでしょうか?
    • シャンテ
    • 2007/07/13 11:26 AM
    はい、昨日12時からSHANTYさんで施術しました。
    カウンセリングで私が大きなカールを希望していたし、セットの際ムースを使って良いか聞かれokしました。
    エアウェーブ3や返信頂いた説明では理解できますが、キレイと言うよりは、生乾きの髪をネジッてそーっと置きましたって感じで…小汚く見えました。
    長〜い縦ロールになってしまった髪をよく見ると、中の髪は天パウネリ毛モッサリ系になっておりカール無し状態、それを外側の髪がカールして束ねてる感じです。
    別の方の施術ですし、文章だけでは難しいですよね…すみません。
    えっと、デジパーを取る事は出来ますか?可能な場合、痛みはどんな感じでしょうか?お値段も教えてください☆
    ストレートに表現した部分もあるので、不適切でしたら削除してください。
    • ゆぅ
    • 2007/07/13 5:01 PM
    ゆうさんへ

    言いにくいことを言っていただいて感謝しています。

    ありがとうございますm(。。)m

    不適切ではないですし、僕も偉そうにブログなぞ書いておりますが、まだまだ至らない点も多いと思っております。

    また、スタッフに対してはダメージケアとデザイン性という部分で傷みのある髪の状態でも
    状態に合わせた施術が出来るように教育してきたつもりです。

    ですが、今回他のスタッフの施術とは言え、大変嫌な気分にさせてしまい申し訳ございません。

    髪の状態を見ているわけではないので現在でどのような状態なのかは正直よくわからないのですが、もし嫌でなければもう一度ご来店いただけますでしょうか?

    前回担当者とも話ましたが、もしよろしければ
    僕が対応させていただけるのであればそうさせていただきたいと思っております。

    ストレートにするかどうかの判断ですが、実際に見てみないと前回担当者の話だけでは判断しきれない部分もありますので、お手数ですが、
    もしよろしければサロンの方に連絡いただけますでしょうか。

    ストレートに関しては状態にもよりますが、
    出来ます。
    ただ、もし許されるのであれば文面の状態を推測するとカールが付きすぎているようにも思えるので不必要な部分はカールをとって必要な部分のカールを大きくかけなおすことも出来ると思います。

    お直しに関しての金額等について、不特定多数の人が閲覧しているブログ上でお話できない部分もありますのでご連絡いただければと思います。
    こういったブログ上での出会いとはいえ、見ていただいて信頼していらいしていただいた方へ
    不適切な対応をしてしまい心からお詫びもうしあげます。
    コメントに関しては大切なご意見として削除するわけにはいきません。
    今後の為に、また同じことを繰り返さないための反省として残させていただきたいと思っております。

    ありがとうございましたm(。。)m
    ご連絡お待ちもうしあげております。
    • シャンテ
    • 2007/07/13 8:33 PM
    素晴らしいの一言です。最近 コテパーを極めたいと、奮闘しております。少し 道がつく、言葉でした


    ありがとうございます。
    • 2009/05/19 1:11 AM
    >古さん

    なんだか御返信が遅くなってしまいすいませんでした。
    ブログのチェックあまりしてなかったので。。

    自分の中で過去の考えとは現在は結構変化していて当時の考えていたこととは違う考えになっている部分もあるので、また機会があればお話していきますね。

    コテパー極めてくださいね^^
    • シャンテ
    • 2009/08/28 9:44 PM
    エアウェーブの後は当日にシャンプーして良いのでしょうか?
    • まりも
    • 2017/11/12 12:35 PM








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM