マイブーム?

2007.09.15 Saturday 22:36
0
    普段サロンワークしていると、いろいろな方の髪質触ったりして
    そこで閃いてPPTなど混ぜ合わせたりしているんですけれども、

    こうゆうのってブームがあって、何か知らないけどいつも同じ処理してるときってあります。


    その質感好きだ〜〜〜〜〜って感じで(笑)


    最近はアルギニン水であるシャンディーネにヒート系のPPTミックスが
    良いですね。

    シャンディーネ90ccにヒートケラ10cc

    で10%のヒート溶液を作って使ってます。

    ヒートケラチンのみでも大分良いですけどね。

    ヒートはシリル化されたケラチンなんですけど、ケラチンだけじゃなくって、小麦・コラーゲン・大豆・ゴマ・シルクなんてのもあるんです。


    それぞれに個性があって質感もさまざまで面白いんですよ。

    全部お店にはあるんですけど、良いのはケラチンや小麦ですかね。
    大豆やゴマも酸性アミノ酸の組成が多いのでツルッとして良いんですけど。




    前処理にはこのアルカリにふったヒートを使用する場合が今はほとんどです。んで、これだけだと心配って毛先にはめんどくさいのでキトアクア(笑


    キトサンって後処理ってイメージですけど、前処理も結構良いです。

    スピエラの前処理なんかはキトサンだけって事も多いんですよ。

    油との相性も悪くないし、高分子で質感上がるし。

    前処理こんな感じで適当に意味のあるものを使って、後はコントロールのみ。




    特別なことって案外してなくって、いたってシンプルなんです。



    なので、僕の店はすっごい特殊なことしているって思っている友人も多いんですけど、そんなことはないです(笑)

    逆にウチなんかあんまりコストかけないから質感悪いかも(−−;。。。



    さてさて、


    皆さんのマイブームも教えてくださいね(^^)
    どうしてそれなのか?って意味まで教えていただけると参考になります。


    もしかして、次の商品で僕パクるかもしれません(爆)



    次の商品に採用された場合はちゃんと発表時に○○さんのマネしました。
    っていさぎよく言うのでどんどん教えてください(笑


    コメント待ってま〜〜す☆



    category:ケミカル的なコラム | by:しゃんてcomments(2) | - | -
    Comment
    Cαとカチオン大豆のミックスです。

    アルキルカチオンは、高いから(笑
    小麦も高いから(爆

    分子量が幅広い高分子に、低分子植物系をミックスして、しっとり感をプラス。

    ズバリ!・・・2種混合(汗

    師よ、許したまえ〜 m(_ _)m
    • ビダル・ナオ
    • 2007/09/21 11:52 AM
    ■ナオさん

    ありがとうございます(笑)

    カチオン化大豆は感触良いですよね。α系は100位から10万くらいまでの平均分子量だからなんか隅々まで網羅されている感があります
    (笑)

    ここにヒートシルク入れたら3種混合で良いんじゃないっすか(^^)

    カラーにも良さそうなブレンドですね。
    また何かパくれそうなものが出来たら教えてください(爆)
    • シャンテ
    • 2007/09/21 4:23 PM








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM